PHILOSOPHY

PRACTICE CASE

実践事例

H高等技術校様

自分自身の成長のために自ら目標を設定し、実現に向けて動き出す力を身につけます。

自分自身の棚卸しをすることによって、自分自身の役割、原則に焦点をあて、自分の思いと会社の方向性をすり合わせることで、主体的な気づきを得る。

実施先情報

主催名
H高等技術校
本社所在地
島根県出雲市
サービス開始
業界
教育学習支援業
事業内容
高等技術校
従業員数
53名〜
株式
非上場

実施内容情報

研修名
セルフリーダーシップ研修
日程
2018年2月19日
実施方法
他企業参加型集合研修(1日)
テーマ
自ら考え、自ら行動できる「人財」になる。
背景・課題
昨今、離職率や退職率が増える中で、自分自身を見つめ直し、改めてやりがいや強みを再発見し、それによりなりたい自分や目指す将来像のために自ら考え、自ら行動できる人財になることが重要となっている。
到達目標
トップダウンされた仕事の中で、夢(目標)を描くことができ、達成することが喜びとして、それを身につける具体的行動を知る。また、お手本として、組織や顧客に「影響(人間力)」を与えることの主体的な気づきを得る。

対象者情報

エリア
中国・四国
年齢
30~40代
対象人数
17名
男女比
男性9:1女性

実施後情報

アンケート結果



島根県_雲南市_セルフリーダーシップ研修_グラフ①.jpg
島根県_雲南市_セルフリーダーシップ研修_グラフ②.jpg



参加者の声

・とても楽しく受講させてもらいました。ありがとうございました。
・内容が分かりやすく、受け取りやすい。
・話していて楽しい人が多く、お互いに相談しながら参加することができた。
・今までと違う見方での研修だった。
・マネジメントに必要な基本、リーダーシップとは初心者の私でもよく理解できた。X・Y理論のお話が大変参考になった。
・新しい考え方、自分の行動について学ぶ事が出来ました。
・未来から見て目標を達成させる方法に感動しました。
・頭、手を使い、顔をつき合わせて本音を話し合うことで、自己を見直すとともに、周りの人の意見や考え方も知ることができて良かったです。
・座学だけでなく、グループワーク、ペアワークがあり、一日楽しめました。
・とても難しい内容でしたが、上司としての考え方を自分なりに学習できてよかったです。目標を設定し、それを実現するためにどうすればいいかを具体的に知り、これから意識しようと思います。



成果


島根県_雲南市_セルフリーダーシップ研修_グラフ③.jpg

今後に向けて

本日の研修を踏まえ、人生の主役は自分自身であって、自身の成長のために自ら目標を設定し、実現に向けて困難を乗り越え率直垂範できるように着実に自分経営をすることが必要となる。

総括

自分自身の成長のために、自分の棚卸をすることで、見つめ直すことができ、グループワークやペアワークによって自ら考え、自ら行動できる人財になるための気づきを促します。

PAGE TOP
PERSON AND ORGANIZATION TO GROW

PERSON AND ORGANIZATION TO GROW